PR

問題

問78 日本において、産業財産権と総称される四つの権利はどれか。

ア 意匠権、実用新案権、商標権、特許権
イ 意匠権、実用新案権、著作権、特許権
ウ 意匠権、商標権、著作権、特許権
工 実用新案権、商標権、著作権、特許権

解説と解答

 知的財産権とは、アイデアやデザイン、ブランド、音楽といった知的活動の成果を保護する権利のことです。知的財産権は次のように分類されます。

 産業財産権は、申請が認可されて始めて成立する権利です。これに対して、著作権は自動に発生する権利です。

 以上のことから、正解はアです。

過去の同じ問題
・平成17年秋期 基本情報技術者試験 午前 問80
・平成15年秋期 初級システムアドミニストレータ試験 午前 問77

城田 比佐子
アイティ・アシスト インストラクタ
ITに関するコンサルティングや教育を実施するアイティ・アシストのインストラクタ。新入社員研修やプロマネ育成研修をはじめ、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、プロジェクトマネージャ試験などの試験対策研修の実績も豊富。著書に「3週間完全マスター 基本情報技術者 2011年版」、「3週間完全マスター 応用情報技術者 2011年版」などがある。