PR

エクスプローラーの削除はDeleteとShift+Deleteがある

図57●Deleteキーを押して削除したときに現れる「ファイルの削除」ダイアログ
図57●Deleteキーを押して削除したときに現れる「ファイルの削除」ダイアログ
[画像のクリックで拡大表示]
図58●Shift+Deleteキーを押した場合に現れるダイアログ。「完全に削除」となっている
図58●Shift+Deleteキーを押した場合に現れるダイアログ。「完全に削除」となっている
[画像のクリックで拡大表示]

 エクスプローラーでは、ファイルやフォルダを選択してDeleteキーを押すと図57のダイアログが出て、「はい」ボタンを押すと(Yキーを押す方法もあります)削除できます。ただ、「ごみ箱に移動しますか?」と表示されていることでわかる通り、ごみ箱に移動するだけなので、ディスクの空き容量が増えるわけではありません。移動に時間がかかることもないわけではありません。

 Shift+Deleteキーを押すと図58のダイアログが現れます。こちらは、即座にディスクから消し、ごみ箱による復活はできません。筆者は、Shift+Deleteでばんばん消すことが多いです。しかし、「しまった!」と思うこともたまにあります。注意して使ってください。