PR

■「PopUp Icons Ex」と「PopUp Icons for Vista/7」は、開いているウィンドウで背後に隠れてしまったデスクトップのアイコンを前面に表示させ操作可能にするフリーソフトである。
■多数のアプリケーションを同時に使っているときでも、ウィンドウで隠れてしまったデスクトップのアイコンをすばやくアクティブにでき、効率のいい操作が可能になる。

■ソフト名 PopUp Icons Ex(バージョン2.3)
XP2000NTMe9x2003
日本語
PopUp Icons for Vista/7(バージョン2.1)
Win7Vista
日本語
■開発 原田千尋氏
■URL http://chihiro718.jpn.org/
■ファイル PopUp Icons Ex:PUIEX23.zip(443,342バイト)またはPUIEX23Setup.exe(613,376バイト)
PopUp Icons for Vista/7: PopUpIconsSetup21.zip(1,945,101バイト)
■対応OS PopUp Icons Ex:Windows XP/2000/NT/Me/98/95/Server 2003(32ビット)
PopUp Icons for Vista/7:Windows 7/Vista(32/64ビット[IA-64 CPUには未対応])
■価格 無料
■評価
(5段階)
★★★★

 最近のコンピュータは、以前のものに比べて非常に高性能になっている。ユーザーはその恩恵をフルに活用し、一度に多数のアプリケーションを起動させて、必要に応じてアプリケーションを切り替えながら使うのが普通になっている。最近はディスプレイも大型化しているので、アプリケーションのウィンドウを数多く開いても、どのアプリケーションをアクティブにするかといった操作はさほど難しくなくなってきた。また、Windows 7ではタスクバーを上手に使いこなすことで、アプリケーションの切り替えや目的のウィンドウをすばやくアクティブにする操作も簡単に実行できるようになっている。