PR

 グローバル化、イノベーションの促進、エネルギーマネジメント、事業継続、人材育成---日本企業に突きつけられた課題は多い。そして東日本大震災を機に、これらはさらに重く喫緊の課題となった。2011年8月24日に行われ、「ITpro EXPOステアリング・コミッティ宣言」を採択した会合で、コミッティ・メンバーの大手ユーザー企業6社のCIO(最高情報責任者)が、ITを活用してこれらの課題に取り組み、世界へ、そして未来へ打って出るための戦略を語った。

(日経コンピュータ、日経情報ストラテジー、ITpro共同編集)

システムを全世界で一つに
 岡田 章二 氏
 ファーストリテイリング 業務情報システム部 部長


ITのアニュアルレポートを作る
 行徳セルソ氏
 日産自動車 執行役員・CIOグローバル情報システム本部 本部長


次世代社会に不可欠な存在を目指す
 佐藤 政行 氏
 セブン&アイ・ホールディングス 執行役員 システム企画部 シニアオフィサー


サービス業の強みをITで伸ばす
 志賀 典人 氏
 財団法人 日本交通公社 会長(前ジェイティービー 常務取締役)


世界規模でBCPを強化する
 長谷島 眞時 氏
 ソニー 業務執行役員
  SVP/CIO ビジネス・トランスフォーメーション/IS センター長

人材育成で「IT自給率」を高める
 矢部 剛 氏
 日本生命保険 執行役員 新統合推進部長 兼 審議役(総合企画部)

(50音順)

(写真:栗原 克己)