PR

 2011年3月に発生した、みずほ銀行のシステム障害の真相に迫る本。トラブル発生から収束まで何が起こっていたのかを詳細に描くと共に、障害の報告書の綿密な検証から30個の不手際を指摘。2002年に続き同行が起こした2度の大規模システム障害の根本的な原因は「歴代経営陣のIT軽視」と喝破する。その教訓は、あらゆるユーザー企業の参考になる。

システム障害はなぜ二度起きたか

システム障害はなぜ二度起きたか
日経コンピュータ編
日経BP社発行
1575円(税込)