PR
2015年末には携帯電話機の普及台数でスマートフォンの比率が半数に到達すると予想される
2015年末には携帯電話機の普及台数でスマートフォンの比率が半数に到達すると予想される
[画像のクリックで拡大表示]

 ITを活用した経営・業務の革新や新たなビジネスの創出に挑む企業にとって現在、見逃せない存在になりつつあるのがスマートフォンやタブレットだ。この1~2年でPCに肩を並べるほど性能が向上し、急速に普及。これに伴い、インターネットビジネスの提供先としての魅力が高まっている。

 現場のITエンジニア達にとっても、スマートフォン/タブレットを前提とした開発のあり方が求められるようになった。今や業務システムへアクセスするための端末として十分な実用性を備える。

 こうした動きに関心を持つ全てのビジネスパーソンに向けたカンファレンスイベントが「スマートフォン&タブレット2011冬」である。2011年12月13~15日に東京都内で開催されたこのイベントには、各界のキーパーソン達が集結。3日間で約50のセッションを通じ、最先端の市場動向やビジネスモデル、技術情報を紹介した。以下の関連記事を読み、スマートフォン/タブレットの利活用やビジネス開発に向けたヒントを一つでも多く見つけてほしい。

最新市場動向、製品・サービス戦略、企業利用のポイント

「スマホはブームの段階を過ぎネット利用の標準に」、野村総研の石綿氏

「スマホ向けにマルチネットワーク化が急務」---KDDIの牧執行役員

注目高まるNTTドコモのXi、近未来的な活用を提案

ソフトバンクは1人ひとりに合ったスマホを提供する

「私物スマホに対して利用ルールを整備せよ」、NRIセキュアの原田氏

企業でスマホを活用する際のポイントとは?

ビジネス創出のための勘所

「スタートアップが急速に増えた1年」、キャピタリストらが最新事情

「きちんと説明すれば炎上は防げる」、ネットエージェント池添氏

無料+アプリ内課金にアプリの未来が見える

「ネットビジネスにはクラウドの活用を」――日経パソコン副編集長

予想しなかったトラブルに注意! スマホゲームが主流になると発生する新たな壁とは?

11の「やめたこと」で実現した1000万ダウンロード突破

Androidアプリビジネス参入の勘所とは?

女性に“刺さる”アプリやサービスのキモ

アプリ・サービス開発の極意

「ユーザーの情報を守るのはアプリ開発者の責務」、ソニーDNAの松並氏

アプリ開発で重要な13のチェックポイント

UIの作り込みのバランスがスマホアプリの成否を分ける

スマートフォンUIの真髄はこれだ!

スマホのUIはソーシャルゲームに学べ!

iPhone/Androidを同時開発できるTitanium

eコマースに見る女性向けUIの極意とは?