PR

 プロジェクトの成否の大半は見積もりで決まる。本書は、いかに前提条件の曖昧さをなくして合理的な見積もりを行えばよいのか、その実践的な手法をエンジニアリングやマネジメントの考え方を取り入れて体系的に解説した一冊だ。改訂版では、見積もりを受け取るユーザーの視点で見積もりをどう査定すればよいのか、見積もりをプロジェクトにどうつなげればよいのかの解説を新たに盛り込んでいる。

>本当に使える見積もり技術[改訂版]

本当に使える見積もり技術[改訂版]
初田 賢司著
日経BP社発行
3990円(税込)