PR

 スマートフォンにおけるSNSの利用実態のアンケート結果を見ていく特集の第2回は、「SNSの利用シーン」と「スマートフォンでSNSを利用して良かったこと/悪かったこと」などを取り上げる。

調査概要スマートフォンでのSNS利用に関する調査
主催モバイルマーケティング・ジャパン、ネットマイル
対象ユーザー「スマホリサーチ」パネル(共通ポイントプログラム「ネットマイル」会員約450万人の中から抽出したスマートフォンユーザー)
調査期間2012年2月28日~3月2日
方式インターネット調査(回答はすべてスマートフォンから得たもの)
有効回答数1323

移動中のSNS利用は約5割

 SNSを利用するシーンを聞いたところ、全体で最も高かったのは「就寝前」で約55%(図1)。また、スマートフォンならではとも言える「移動中」の割合も約50%と高かった。プライベートの時間や合間時間だけでなく「仕事中」という回答も全体で約5%存在する。特にiOSユーザーは高めで7.0%になる。業務で利用していることも考えられるが、各ユーザーの職務内容や社内規定なども関連していると言えるだろう。

図1●SNSを利用するシーン(OS別)
図1●SNSを利用するシーン(OS別)
[画像のクリックで拡大表示]