PR

 震災復興の遅れや放射能汚染、欧州の金融危機など、従来の解き方では対応できない「ややこしい問題」を解決するには、人の英知を結集させた「統合知」が鍵となると説く。著者は統合知をつくる一つの方法として、ソーシャルメディアの活用を挙げる。ガリバーインターナショナルやダイキン工業、味の素など、事例が豊富に紹介されており、参考になる。

統合知

統合知
山田 まさる著
講談社発行
1575円(税込)