PR

 自分が開発を担当しているシステムが会計システムでなかったとしても、ITエンジニアにとって、会計知識を身に付けていることは重要である。企業の業務の多くは、何らかの形で会計とつながっているからだ。本書は、会計の基礎知識41項目を、分かりやすい例を挙げて解説しているのが特徴だ。例えば、JALやオリンパスなどのニュースを多数題材にしている。会計なんて苦手、と思っているエンジニアであっても、興味を持って読み進められるだろう。

ITエンジニアのための会計知識41のきほん

ITエンジニアのための会計知識41のきほん
吉田 延史著
インプレスジャパン発行
1575円(税込)