PR

 2012年3月16日、東京でFacebookのマーケティングカンファレンス『fMC Tokyo 2012』が開催されました。基本的には、2月29日に開催されたfMC NYCと同じ内容でしたが、日本向けにいろいろと新しい情報も出てきました。fMC Tokyoで新しく分かったこと、共有してもらったことを、13個のトピックで紹介します。

    ■目次
  1. 月間利用者が1000万人突破!
  2. Facebookページに5種類の管理者権限ができる
  3. 日本のマーケター向けに「Facebook Marketing Solutions Japan」ができた
  4. ニュースフィード内スポンサー記事はもう始まっている
  5. プレミアムアドはもう始まっている
  6. リーチジェネレーターの開始はまだ未定
  7. エンゲージメントが「高い」「低い」ウォール投稿の違い
  8. Facebookページのタイムライン化の意図
  9. タイムラインとからめたフォトコンテストやキャンペーンの工夫のやり方
  10. ファンのほうが所有、推薦の可能性が高い
  11. Facebookページを成功させるための5つのポイント+α
  12. 「ありがとう」と言うとエンゲージメントが上がる
  13. リアルタイムインサイトでFacebook広告のPDCAを高速化
  14. +α その他トピック