PR

 自社のBCP(事業継続計画)は整備していた。だが、肝心な時に有効に機能しなかった─2011年3月11日の東日本大震災や続く電力問題は、企業にBCPの問題点を突きつけた。同時に、企業が多くの教訓を得たのも事実だ。震災を機に見えたBCPの新たな常識、その実現に向けたバックアップやデータセンター、安否確認、端末、通信回線に関する対策。12社の事例を軸に、震災後1年で見えたBCPの現実解を探る。

目次