PR

 苦況に立つ総合電機の再生に向けた道筋を、業界担当記者が執筆した。東芝がスマートシティ分野で、クラウドに強みを持つ米ヒューレット・パッカードと組んで欧米勢に対抗するなど、ITの重要度が増しており同様の連合が増えるとする。米アップルの復活は製品力だけでなく、ITを活用したサプライチェーン管理の緻密さにも支えられているという。

電機・最終戦争

電機・最終戦争
日本経済新聞社著
日本経済新聞出版社発行
1365円(税込)