PR
エーザイ 平井一雄執行役 チーフインフォメーションオフィサー兼総務・環境安全担当
エーザイ 平井一雄執行役 チーフインフォメーションオフィサー兼総務・環境安全担当
[画像のクリックで拡大表示]

 長く業績に貢献してきた認知症治療剤「アリセプト」が米国で特許切れを迎える一方で、新製品を投入し、中期経営計画「はやぶさ」で掲げたがん関連領域へのシフトを着々と進めるエーザイ。中国やインドなど新興国を中心に海外へのシフトを加速し、過去5年間では2億人超だった供給人口を、今後5年で5億人超に拡大する目標を掲げる。

 事業のグローバル展開を支えるITインフラ整備の指揮を執るのが、2011年6月にCIOに就任した平井一雄執行役だ。かつては製剤を除くほとんどの生産プロセスを国内でこなしてきたが、2009年にはインドに生産拠点を新設し、購買機能も担うなど、サプライチェーンは複雑化している。世界で本格的に戦う時代の到来を見据えて、会計、人事、生産・販売、原価管理の4領域でグローバルITシステムの構築に着手。2012年度中の完成を目指す。

 なかでも力を入れるのが、グローバル原価管理の仕組みだ。例えば日本から米国に製品を供給する場合、これまでは日本から出荷する時点で利益を乗せた価格を設定していた。新システムでは正味の原価を計算できる仕様にし、緊密な連結経営を実現する。経営計画や経理業務に長く携わり、「世界で戦える強いバランスシートを作るうえで、ITを効果的に活用していく」と話す。

 グローバル原価管理システムはインドで短期間に導入したものを、新興国などに迅速に横展開するメドを立てた。独SAPのパッケージソフトを活用した会計システムも、中国でわずか3カ月半で導入にこぎつけたプロトタイプを他拠点でも活用していく。スピードと効率性を重視し、機動的な事業拡大をサポートする。

Profile of CIO

◆経営トップとのコミュニケーションで大事にしていること
・良い悪いにかかわらず、とにかくタイムリーかつ簡潔に報告すること。

◆普段読んでいる新聞・雑誌
・日経新聞、日経ビジネス、週刊ダイヤモンド
◆最近読んだ本
・『1Q84』、『ミレニアム』
◆ストレス解消法
・同期入社の仲間との歌合戦
◆よく見るインターネットサイト
・IT Pro http://itpro.nikkeibp.co.jp/news/、CIO Online http://www.ciojp.com/、ITR http://www.itr.co.jp