PR

 「人を思わず夢中にさせる仕組み」「快適で使いやすいユーザー・インタフェース(UI)」など、ゲーム制作の優れたノウハウをゲーム以外の分野に生かす取り組みに今、注目が集まっている。本連載では、こうしたゲーム制作のノウハウをタブレット端末やAV機器、 カーナビ、サイネージ機器のみならず、リハビリ用機器や教育用機器などに生かした事例を紹介する。

 また2012年6月5~7日に国ロサンゼルスで開催された、ゲーム関連で世界最大級の展示会「Electronic Entertainment Expo(E3)」でのゲームの最新情報を紹介する。PS3で地デジの視聴・録画を可能にする「torne」の開発ストーリーもゲームのチカラ生かした製品開発の参考になるだろう。

ゲームのチカラがエレクトロニクスを救う

ゲーム制作のノウハウ活用が他分野へ広がる

ノウハウは任天堂に学べ

育成ゲームでエコ運転を促進

ゲームなら、つまらなければ平気でボツにする

ゲームのノウハウで使いやすく、NTT東のタブレット用新OS

バンダイナムコが日産リーフ向けアプリを開発

任天堂に学ぶ、ユーザーを引き付けるノウハウ(前編)

任天堂に学ぶ、ユーザーを引き付けるノウハウ(後編)

ゲームでつらいリハビリ運動を楽しく

torne、ゲームのノウハウを活用し、地デジで「気持ちいい操作感」

トイレ用電子看板「トイレッツ」、ゲーム性を持ち込んで広告効果の向上を狙う

E3に見るゲームの明日

Wii Uやソーシャル・ゲーム、クラウド型ゲームに注目集まる

任天堂、Wii Uのコントローラやコミュニケーション・サービスの詳細を明らかに

「Xboxでテレビを”スマートテレビに”」、Microsoftがタブレットやスマートフォンとの連携機能やKinectの音声入力機能などをデモ

「魔法の書物が登場」、SCEが書籍型周辺機器「ワンダーブック」を発表

「リビングルームに革命をもたらす」、任天堂がWii U対応ソフトなどを積極アピール

SCE、PS3向け書籍型周辺機器「ワンダーブック」をデモ

開発責任者が語るWii Uに込めた思い

SCEのCEOに、「PS Vitaてこ入れ策」「ワンダーブック」「PS Mobile」について聞いた

「ロシアとブラジル、東南アジアに注力する」、ソーシャルゲームについてカプコン米国子会社に聞く

Wii U用ゲーム・ソフト「WiiFit U」で遊んでみた

ゲーム機から考えるスマートテレビの価値

地デジ視聴・録画キット「torne」開発ストーリー

第1回 フルセグでいきます!

第2回 録画できない録画機なんて

第3回 このままだと間に合いません

最終回 ゲームの力を分かってくれた