PR

 企業情報システムの基盤として、仮想化技術の活用は当たり前になっている。そして、仮想化技術を使ったシステム基盤を構築する際には、仮想化ソフトウエア(ハイパーバイザー)だけでなく、サーバー、ストレージ、ネットワーク、運用管理ソフトといったさまざまな構成要素についての知識が必要になる。本書は、仮想化技術に関する基礎知識とともに、仮想化基盤を構成する要素ごとに、主要ベンダーの最新技術・製品について解説している。

仮想化インフラを構築する技術

仮想化インフラを構築する技術
渡邉 利和/川添 貴生著
インプレスジャパン発行
2100円(税込)