PR

 ケンブリッジは様々なお客様のプロジェクトに参画しています。特定の業界や業務領域に特化してはいないので、メーカー、金融、流通などお客様の業界も様々ですし、支援するプロジェクトの内容も様々です。当然ながら新しいお客様、プロジェクトに関わる都度、お客様の業界や業務、取り扱っている商品やサービスのことなどをいろいろ調べます。社内のプロジェクトや取り組みでも、参加する他の部署の業務や、競合他社の商品やサービスなどを調べることもあると思います。

 この「調べる」ついで、ではありませんが、仕事のために必要な調査だけでなく、ちょっと踏み外してお客様の歴史や商品・サービスについて深く・広く調べてみると、案外アイスブレーカーとしてよいテーマが見つかることがあります。今回はそんな「お客様に関するテーマ」として実際にやってみたアイスブレーカーをいろいろとご紹介します。ケンブリッジの実例なので相手=お客様が前提の例ではありますが、テーマ自体は社内の会議でも使える、応用できるものと思います。

 まずは相手に関するクイズです。ケンブリッジではお客様自身のこと、業界に関することなどをいろいろ調べてクイズに仕立てます。ケンブリッジでは実際にこのようなことをクイズに仕立ててアイスブレーカーでやっています。

    売れ筋ランキングクイズ
  • 商品やサービスを一般の個人顧客に提供しているお客様でやりやすいテーマです。例えばトップテンリストの一部を隠してみせるといった問題です。
    単なるランキングでは簡単すぎるようであれば、少し毛色をかえて、値段当てや値段の順序当てクイズにしたり、商品の産地を答えていただく形にしたりと、単なるランキングだけでなくいろいろな工夫ができます。
  • 過去に発売した商品のウソ・ホントクイズ
  • 例えばお菓子やドリンクのように、1つの商品でも複数の種類(味)があるような商品であれば、本当に発売されたことのあった味と、ウソの味をまぜたリストを見せて、ウソを当ててもらうなどのクイズができます。これ以外にもお客様の過去の商品の種類や発売時期など、商品に関することでいろいろな問題が作れると思います。
  • 業界各社の○○○○○クイズ
  • お客様の業界に関することをクイズに仕立てます。各社のCMキャラクターが何かを当てるクイズ、各社の商品ロゴの一部からどの商品かを当てるクイズなどをやった例があります。
  • 世界の○○○○○クイズ
  • 世界各国に店舗を展開しているお客様なら、各国事情がそのままいいクイズになります。簡単な例としては、進出している国/していない国を当てるクイズ。例えば世界に店舗を展開している小売りや外食などのお客様であれば、各国の特徴からでてくる違いを問題にした例もありました。また、変わった例では世界の郵便ポストの違いをクイズにしたこともありました。
  • ホームページ穴埋めクイズ
  • お客様の会社のホームページ。どんな内容が、どんな構成で掲載されているか、案外社員の方は正確に把握されていないことがあります。頻繁に変わっているところもありますしね。そこを逆手にとり、穴埋めクイズに仕立てた例があります。やった結果、「なぜこの情報がトップページに載っていないんだ?載せるべきだ」といった、改善提案のような意見も出ました。
  • ○○○○○検定クイズ
  • 世の中にはいろいろな検定や資格試験があります。日本酒やワインの検定、野菜の資格などもあるかと思います。お客様に関係する検定を探せば、その検定の問題がそのままクイズタイプのアイスブレーカーのテーマになります。