PR

 ビッグデータ時代を迎え、データ分析スキルの重要性がますます浮き彫りになってきた。ユーザー企業がシステム導入をする際に、どのような課題を解決したいと考えているのか、また、解決手段としてどのようなデータ活用方法や分析手法があるのか、について押さえておくことが、ITコンサルティングや要件定義などの場面でもますます重要になっていくだろう。

 そこで、データ分析人材を多く抱え、データベースマーケティング支援を軸に業績を伸ばしているブレインパッドが、データ分析関連の基礎知識をITベンダーや情報システム部門のSE(システムエンジニア)を主な読者と想定しつつ解説していく。主にB to C(企業対個人)のマーケティング分野における事例を引き合いに出しつつ説明を進める。

目次