PR

 企業情報システムの開発は通常、複数のエンジニアが協力して行う。そして、開発を通じて生み出される多数のプログラムは、開発途中の各フェーズで複数のエンジニアによってレビューされたり、稼働開始後に当初の開発者とは違うエンジニアによって改修されたりする。そのとき、書かれたプログラムは、書き手以外のエンジニアからも、読みやすく理解しやすいものでなければならない。

 本書は、読み手が理解しやすいプログラムを書くためのノウハウを解説した一冊である。命名規則やコメントの書き方、ロジック分割の仕方、テストしやすいプログラムの書き方など、さまざまな観点からの実践的なテクニックを、サンプルを示しながら説明しているのが特徴だ。プログラマ向けに書かれているが、レビューやプログラミング規約作りを担当するエンジニアにとっても、役立つ一冊といえる。

リーダブルコード

リーダブルコード
Dustin Boswell/Trevor Foucher著
オライリー・ジャパン発行
2520円(税込)