PR

 Windows Server 2012の標準ハイパーバイザーである「第3世代のHyper-V」は、プライベートクラウドへと進む企業のデータセンターをサポートするために、多くの新機能が追加された。System Center 2012の仮想環境/クラウド管理機能とともに、これらの新機能と機能強化点を詳しく解説する。