PR

 情報セキュリティへの脅威として「電磁波」を介在する手段に着目。脅威の種類や対策技術についてまとめた本だ。学会の調査委員会の活動報告であるが、普段ほとんど意識したことがない電磁波による情報セキュリティリスクが詳しく書かれており、興味深く読んだ。

 例えばディスプレイやレーザープリンターからは、意図せず電磁波が放出されるという(これをエミッションと呼ぶ)。実はこのエミッションを安価な無線周波受信機を用いて受信すると、ディスプレイに表示された内容やプリンターで印字した画像を再現できてしまう。さらに意図的に電磁波を用いて情報通信機器に侵入することで、機器の妨害も可能だ。

 こうした脅威に対して、本書では対策技術、防御技術の国際標準化動向までを紹介している。なるほどこれら電磁環境の脅威は軍事的な側面からも研究が進んでいることが分かる。

電磁波と情報セキュリティ対策技術

電磁波と情報セキュリティ対策技術
電気学会 電磁環境・情報セキュリティ技術調査専門委員会編
オーム社発行
3780円(税込)