PR

 マイクロソフトは2012年後半に同社の提供するOSを一新した。クライアントOS「Windows 8」を10月26日に世界同時発売。さらに、同じカーネルを使ったサーバーOS「Windows Server 2012(以前はWindows Server 8と呼ばれていた)」もリリースした。本連載では、これらのWindows 8およびWindows Server 2012が、企業のITインフラをどう変えていくのかを解説する。

目次