PR
写真●東京海上日動システムズ 社長 横塚裕志氏
写真●東京海上日動システムズ 社長 横塚裕志氏
[画像のクリックで拡大表示]

 東京海上日動システムズで代表取締役社長を務める横塚裕志氏が、2012年の最大のニュースとして挙げたのは「政府CIOの設置」だ(ニュース記事:政府CIOにリコージャパン顧問の遠藤紘一氏を起用)。

 政府CIOとは、各省庁の情報システムを統括する役割を担う情報化統括責任者のこと。2012年8月10日にリコージャパン顧問の遠藤紘一氏が就任した。横塚氏は「ついに日本政府が、政府の情報システムやビジネスプロセスの改革に問題意識を持ち、政府CIOを設置した。これは、とてもすばらしい快挙である」と語る。

 政府CIOは、内閣の高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT戦略本部)を中心にして、以前からその必要性が指摘されてきた。しかし、なかなか実現には至っていなかった。横塚氏は、「これを契機として、日本の行政や企業の情報化が改めて大きく進展するよう、私たちも取り組んでいきたい」と決意を述べている。

[1]内閣府に政府CIOを設置(8月)
政府CIOにリコージャパン顧問の遠藤紘一氏を起用
政府CIO就任前に語った、リコージャパン遠藤氏の「改革への思い」
[2]マイナンバー法案、成立のメド立たず(11月)
自治体向けの2つの文書が映し出すマイナンバー制度の緊迫度
[3]みずほ銀行の次期システムの概要が明らかに(11月)
みずほの次期システムはマルチベンダー、4社に分割発注
[4]ソーシャルゲームのコンプガチャが社会問題化(5月)
グリーやDeNAなど6社、コンプガチャに関するガイドラインを策定
ソーシャルゲームの業界団体発足、自主規制ガイドライン策定
[5]日本IBM社長にイェッター氏が就任(5月)
日本IBM社長に独IBM会長のイェッター氏、56年ぶりの外国人社長
日本IBM、突然の社長交代のワケ 米本社が見せた業績回復への本気度
[6]アップルが「iPhone 5」を発売(9月)
アップル、LTEに対応した縦長デザインのiPhone 5を発表
Appleが従来比2倍性能の「iPhone 5」を発表、画面サイズは4インチに拡大
[7]スルガ銀-IBM裁判の一審判決、日本IBMに賠償命令(3月)
スルガ銀-IBM裁判、東京地裁はITベンダーの責任を重く認定
スルガ銀-IBM裁判の判決全容が判明
[8]ファーストサーバがデータ消失を伴う大規模障害(6月)
データ消失障害のファーストサーバが中間報告、「データは復旧不可能」
ファーストサーバ最終報告書、ベテラン担当者のマニュアル無視を黙認
[9]誤認逮捕も発生、遠隔操作ウイルスが社会問題に(10月)
自作ウイルスの検出は困難――「遠隔操作ウイルス」が課題を浮き彫りに
「遠隔操作ウイルス」はありふれたウイルス――その正体を探る
[10]情報処理技術者試験の出題範囲を大幅に見直し(5月)
情報処理技術者試験の出題範囲を大幅に見直し、IPAが発表

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料