PR

 スマートフォン、タブレット、パソコン、テレビ---これら複数のスクリーン(=デバイス)の活用が、新しいユーザー体験を生み出す。

 テレビを見ながらタブレットで情報をチェックしたり、SNSに感想を投稿したり。パソコンを見ながらスマートフォンでメールをチェックしたり。ユーザーは、単一の機器だけを使うのではなく、複数のスクリーンを同時に使うことが当たり前になってきている。

[画像のクリックで拡大表示]

 PhoneGapなど、複数のスクリーン向けのアプリを同時に開発できるツールも増え、機能が向上してきた。

 企業も、マルチスクリーンを前提にしたユーザー体験を企業戦略として検討し始めている。

 エンジニア、デザイナー、クリエイター、企業、様々な人や組織から、新しいアイデアやアプリや取り組みが生まれ始めている。

ユニークなマルチスクリーンアプリ

 複数のスマホとタブレットが指でつまむと一つの画面に、「Pinch」が生まれたわけ

「スマホから指で飛ばしたキャラメルが店の窓に」、ミッドタウンの洋菓子店でXmasイベント

マルチスクリーンの可能性を感じさせるイベント

「マルチスクリーンならみんなでワイワイ盛り上がる!」---仙台でアプリのアイデアソン

「バルセロナ行き」目指すハッカソン開催、対象はテレビやPC含むマルチスクリーン

「クロスサービス、マルチスクリーンにチャンス」、バイドゥ矢野氏とコンセント長谷川氏

デザイナーズハック for Multi-Screen UX Competition レポート
「旅、家族、セキュリティ」---マルチスクリーンを生かしたアプリを作るハッカソン開催

Multi-Screen UX Competition 2013 キックオフ レポート
「複数画面アプリで新たなユーザー体験を」第一線のクリエーター3人が語る

マルチスクリーン時代の企業UX(ユーザー体験)戦略

Part1. 未来を予感させるUXの風景

Part2. 企業がUX視点を持ち始めた

Part3. UXの定義、その本質

Part4. UXはソーシャル化する宿命に

Part5. 広告のUX論

Part6. UX=徹底した生活者第一主義

Part7. UX視点からのイノベーションの定義

PhoneGapで学ぶマルチスクリーン対応ハイブリッドアプリ開発

第1回 PhoneGap入門

第2回 開発環境のセットアップと、HelloWorldアプリの開発

第3回 デバイス機能を用いたアプリの開発

第4回 jQuery Mobileを用いたアプリ開発

第5回 Monacaを用いた、より高度なアプリ開発

スマホ/タブレットでどこに向かう? これからのUI/UX

第1回 UIはハンガー、ネットの価値をリアルに展開し新体験を創る

第2回 「マルチスクリーンと空間性・身体性の掛け算が次の価値」

第3回 「数値化できないUX、最高のUXとは何かを求め続ける」

第4回 「UIの学習深度、使いながら自然に気づいてもらう」

ニコニコをテレビで“ながら見”、UIはテレビ向けに割り切りも