PR
シスコシステムズ 平井 康文 代表執行役員社長

 2012年5月に日本法人創立20周年を迎えることができた。共に歩んでくださったお客様、パートナー企業の皆さまに心より感謝の意を表したい。

 この20年は、まさに日本のインターネットの歴史そのものだ。1990年のクリスマス、初めてインターネット上で買い物ができるようになった。想像すらしなかった体験がインターネットを通じて出来るようになった。

 現在、世の中に存在するあらゆるモノのうち、インターネットに接続されているのは僅かに1%、残り99%は未接続だ。当社は、世界で一番、ネットワークの力を信じている。顧客、パートナーと共に推進するInternet of Everythingの世界では、驚くべきことが実現され、創造されるだろう。

 日本経営品質賞受賞企業としての責任を重く受けとめ、いま当社が目指すのが「Excite Nippon!」だ。その実現を(1)クラウドの連携、(2)ライフスタイル、ワークスタイルの変革、(3)ビッグデータの創出、の三つの重点領域が支える。私達はまず自ら率先して、ビデオを中心とした映像の力、マルチOS、マルチデバイスによるシームレスなユーザーエクスペリエンス、セキュアでモバイルな環境などの先進技術を統合し、ライフ・ワーク・インテグレーションに取り組み、その成果を日本企業に還元していく。

 2013年、仕事、生活、遊び、学びを変え、世界中の人々に大きな価値を創造していく使命と責任を全社員一丸となって果たし、社会に徳を還元する、社徳を実践していく企業、組織になりたいと強く願っている。