PR

 今回と次回はWindows Server 2012のネットワーク機能のなかから、企業の拠点内や拠点間で利用するものを紹介する。(1)社内LANのネットワーク管理を効率化する機能、(2)拠点間でのデータ共有やバックバックアップを実現する機能、(3)出先からのリモート接続を簡単にする機能──について、システムインテグレーターのコメントなども交えて見ていく(図1)。

図1●拠点間でのファイル共有やバックアップ、出先からのリモートアクセス機能を強化
図1●拠点間でのファイル共有やバックアップ、出先からのリモートアクセス機能を強化
Windows Server 2012の主なネットワーク機能の強化ポイントから、WANを介して本社と拠点間で通信する際に使うもの、外出先や自宅から企業の本社などに接続する際に使うものをまとめた。
[画像のクリックで拡大表示]