PR

 IT業界で41年の経験を積んできたベテランプロマネの著者が「プロジェクトの失敗を一つでも防止する」という目的のもと、プロジェクトマネジメントのテクニックをまとめた。

 プロジェクト計画書、スコープ管理、スケジュール管理、コスト管理、進捗管理、リスク管理、仕様変更管理、要員管理、コミュニケーション管理というジャンルに分け、それぞれ一つのテクニックに絞って示している。例えば進捗管理では、「進捗を見える化する」というタイトルで、メンバー別に予定と実績をグラフ化し掲示板に貼るなどしてチーム全員が容易に分かるようにする方法を解説する。

 基本的なテクニックにとどまっている感はあるが、プロジェクト計画書やWBS、リスクチェックリストのサンプルを載せるなど内容は実践的である。若手のプロマネにとって読む価値のある一冊といえる。

ITプロマネの必勝テクニックと教訓
鳥山 康見著
東京図書出版発行
1890円(税込)