PR

 光ファイバー通信技術の解説書。2006年発行「新版 やさしい光ファイバ通信」の改訂版である。インフラとシステム関連の技術などを加え、アクセス技術全体を学べるようにした。

 主な内容としては、光ファイバー通信の発展史、応用例、インフラ技術(土木、計画、建設)、光ファイバー技術、デバイス/モジュール技術、伝送システム、実際のサービス、将来技術など。このように網羅的であっても、全体で約300ページとコンパクトにまとまっており、通読するのが苦にならない。

 本書は、NTTアクセスサービスシステム研究所(AS研)の研究者が執筆している。実は以前、日経コミュニケーション本誌に「光ネットワークの最新技術」(全25回)という題でAS研の方に寄稿していただいた。そのうちの何名かは、本書の執筆者として名を連ねている。本誌に掲載したのと同じような図が本書にもいくつか載っており、感慨深く読めた。

すべてが解る!光ファイバ通信

すべてが解る!光ファイバ通信
久保園 浩明 著
電気通信協会発行
2625円(税込)