まずはパブリッククラウドでできないか---。システムを構築する際に、パブリッククラウドを第一の選択肢とする「クラウドファースト」が、日本でも常識になりはじめた。日経コンピュータがユーザー企業100社に取材や調査を行ったところ、製造、流通、外食といった様々な業種の企業が、クラウドファーストを実践していることが判明。パブリッククラウドは、先進的な企業が限られたシステムに適用するという特別な存在から、一般企業があらゆるシステムに適用する当たり前の存在に変わっている。最新のクラウド活用動向を探る。