PR

 米ヤフーが在宅勤務を禁止して話題となっている。仕事場での対話や議論を増やして、アイデアを引き出すのが狙いだ。

 では日本のIT職場はどうか? 日経情報ストラテジーはITproと共同で、IT人材を対象に「1000人調査」を実施した。その結果、“3大疾病”が明らかに。IT業界の発展のためには看過できない現実だ。

 ITやシステムの仕事は本来、期待が大きく、やりがいや成長性のあるもの。先週の特集に引き続き、組織風土改革の第一人者であるスコラ・コンサルト柴田昌治氏の協力を得て、職場を元気にし、組織を伸ばす方策を探った(関連記事:風土改革の第一人者、柴田昌治氏と考える「いい会社」)。

目次