PR

 ITビジネス分野のアナリストが、ソーシャルメディアが台頭する環境下での消費者と企業のつながり方やマーケティング手法などを説くビジネス書。消費者がネットで広く情報や意見を共有していることを前提に、その意見をいち早く取り入れて顧客体験を設計する重要性を説く。最終章は国際競争力を失った電機産業などを踏まえ、日本企業に向けた提言になっている。

BCMS(事業継続マネジメントシステム)


エフェクト
ブライアン・ソリス 著
金山 明煥 訳
かんき出版発行
2100円(税込)