PR

 セールスフォース・ドットコムやインターネットイニシアティブ(IIJ)、日本マイクロソフト、アマゾン データ サービス ジャパンといったクラウドサービスの先進企業4社のキーパーソンに、今後の企業向けクラウドについて聞いた。

 企業にとって、クラウドは今や当たり前の存在といえる。さまざまな業種からクラウド事例が登場し、信頼性や安全際に満足しているという声を聞く。まずクラウドありきで情報システムを考える“クラウドファースト”というキーワードも出てきた。多くのICTベンダーがクラウド事業へと軸足を移す中、4社が打つ次の一手は何か。

目次