PR

 NTTデータは2013年10月9日(水)から10月11日(金)に東京ビッグサイトにて開催される「ITpro EXPO 2013」展示会に出展する。グループ12社がクラウドやスマートフォン、タブレット、ビッグデータといった最新のICTトレンドをセミナーと連動しながら紹介するほか、映像でICTの将来まで見せてくれる。


写真1●最新のICTトレンドを紹介するNTTデータグループの展示ブース(イメージ)
写真1●最新のICTトレンドを紹介するNTTデータグループの展示ブース(イメージ)
[画像のクリックで拡大表示]

 いまやクラウドやスマートフォン、タブレット、ビッグデータなしには企業情報システムの姿は語れない(写真1)。展示ブースでは紹介される主な内容は、ICT業界で旬な話題ばかりだ。

 こうしたユーザー企業からの関心が非常に高いテーマに対し、ITサービス最大手のNTTデータからどのようなソリューションが出てくるのか、どんな技術情報が発信されるのか、興味は尽きない。さらに「ネットワーク」「アウトソーシング」「ドキュメント」などの出展もある。NTTデータの展示ブースに来れば、ICT業界の今がわかるはずだ。

写真2●昨年好評だった「ミニシアター」を今回も併設する(写真は昨年の様子)
写真2●昨年好評だった「ミニシアター」を今回も併設する(写真は昨年の様子)
[画像のクリックで拡大表示]

 昨年は展示ブースに「ミニシアター」を併設したことが来場者から好評だったという。

 今回も前回と同様、展示ブース内にミニシアターを設ける(写真2)。ここで、展示しているそれぞれの内容について、担当者が来場者に直接プレゼンテーションしてくれる()。

 セミナーを聴いてから展示を見るか、展示を見てからセミナーを聴くのがいいか。いすれにせよ、来場者の理解を大いに助けてくれそうな試みだ。

表●展示ブースのミニシアターで開催されるセミナーのスケジュール(変更の可能性もある )
表●展示ブースのミニシアターで開催されるセミナーのスケジュール(変更の可能性もある)
[画像のクリックで拡大表示]