PR

 生まれて二度目になるのですが、表彰する立場で壇上に上がりました。ITpro EXPOの恒例行事であるITpro EXPO Award 2103の大賞記念の盾を、受賞した日本ヒューレット・パッカード(HP)のEGマーケティング統括本部GTM企画本部の佐藤雅代本部長にお渡ししたのです(関連記事:ITpro EXPO AWARD 2013の受賞発表と表彰式開催、来年のトレンドを展示ブースで先取り)。

 大賞は同社のHP Moonshot Systemに対するものです。独自のアーキテクチャーを備えるMoonshot Systemは、ブレードサーバーをさらに進化させたような製品ですが、製品としての面白さ以上に考えさせられる部分があります。

 能力を使い切るアプリケーションが存在しないのではないかというほどのCPUの処理性能の向上、安価なIAサーバーを大量に採用する大規模データセンターを使ったクラウドが急速に普及するなか、単体のサーバー製品の魅力をどう訴えていくのか、ということです。Atomプロセサやカートリッジ形式の採用を含め、現時点でHP Moonshot Systemはこの問題に最も真正面から向かい合おうとしている製品ではないか、と私は思っています。こういう意欲的な製品に大賞を授与できたのは少しうれしいことでもあります。

 3日連続の告知ですが、お付き合いください。ITに関連した様々な驚きに会えるITpro EXPO 2013の概要はこちらです。ぜひご来場ください。ご来場の際は、2000円の展示会入場料が無料になる事前登録をぜひご利用ください。10月11日15時まで事前登録できます。展示会事前登録はこちらから可能です。