PR

 「Windows Azure」は、一言で表すと「マイクロソフトが管理するデータセンターのサーバー機能をインターネット経由で利用できるサービス」である。IaaS(infrastructure as a service)およびPaaS(platform as a service)と呼ばれるクラウドコンピューティングサービスを提供している。

 Windows Azureはサービス開始後、次々に新たなサービスを加え進化を続けてきた。Webサイトやアプリケーションやサービスを公開するためのサーバー環境として、サーバー調達のコストを省き新しいサーバー環境を試用しテストする場として、社内リソースのバックアップ先として、そして無限に拡張できるサーバーリソースとして、Windows Azureはクラウドサービスならではのスピードを持ってサービスや機能を追加している。

 これまでWindows Azure Platform最新アップデートを連載している間にも、「現在のWindows Azure のサービス全体を知りたい」という声を多く耳にした。本特集では“いまさら聞けない”Windows Azureの現在の姿を5日間に分けて解説していく。

目次