PR

 前回から少し時間が経ってしまいました。第5回では、お客様からのメール(カスタマーメール)のリーディングを誤ってしまったため、企業からの「返信メール」でお客様の心をつかめなかった例を紹介します。