PR

 NTTデータの2013年度上期(2013年4~9月)の連結決算は売上高が6130億300万円で前年同期比1.4%増だったが、営業利益は26億2600万円で同91.3%減と大幅な減益となった。大規模な不採算案件が6件も発生し、各社が享受してきた景気回復に伴うせっかくの受注増の追い風を、残念ながら生かせなかった(図1)。

図1●NTTデータの2013年上期の業績(NTTデータの発表資料「2014年3月期第2四半期決算説明会」の4ページより)
図1●NTTデータの2013年上期の業績(NTTデータの発表資料「2014年3月期第2四半期決算説明会」の4ページより)
[画像のクリックで拡大表示]