PR

 米マイクロソフト幹部がWindows RTの消滅を示唆した――。先週から、このような報道がにわかに注目を集めている。これは、米マイクロソフトでSurfaceやXboxを扱うデバイス&スタジオ部門のエグゼクティブバイスプレジデントであるジュリー・ラーソン=グリーン氏が、11月21日に投資家向けイベント「UBS Global Technology Conference」において発言した内容を踏まえたものだ(議事録はこちら)。