PR

 2013年10月17日にGoogleが発表した2013年第3四半期の好決算を受け、Googleの株価は過去最高値を更新した。市場が反応した通り、少なくとも当面はGoogleの先行きは明るいものと思われる。しかし内外から公表されている個別のKPI(Key Performance Indicator=重要業績評価指標)をつぶさに見ていくと、特にアプリ開発者との関わりで、あまり楽観視できない点が散見される。本稿では、主にアプリ開発者の視点からGoogleの現状を見ていきたい。