PR

 2013年は、個人のパスワードを狙った攻撃やソフトの脆弱性を執拗に突く攻撃などが相次ぎ、セキュリティにかかわる新たな課題が浮上した年だった。発生した事件を順番に振り返り分析すると、これらの中からサービスやソフトウエア提供者に見過ごせない大きな転換点が浮かび上がってきた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料