PR

 エンタープライズシステム分野におけるクラウドの活用について、Windows Azureの利用を前提にまとめた書。全体の約半分のページは、一般的なクラウドコンピューティングについての解説が占める。「IaaS」「PaaS」「SaaS」といったクラウドの種別の説明や、どのような適用分野に向くか、といった基本的な解説が並ぶ。

 後半はWindows Azureの解説である。「コンピューティング」「データサービス」など、Windows Azureのサービスがどのような機能を備えているかを中心に説明。最後にAzureのユーザー企業3社の事例を掲載した。1社当たり2~3ページで、なぜAzureを採用したのかを説明する。技術的には平易な内容であり、クラウドの基本的な知識を改めて身に付けたいと思うエンジニアに向く。

リーン開発の現場

Windows Azure エンタープライズクラウドコンピューティング 実践ガイド
Azure Council Experts 著
日本マイクロソフト 監修
日経SYSTEMS 編集
日経BP社発行
2205円(税込)