PR

 機械学習とは、人間が言葉や常識を学習する過程を機械(コンピュータ)に再現させることによって、コンピュータがデータの中から知識やルールを自動的に獲得できるようにすることである。過去のデータの中から導き出した知識やルールを新たに収集したデータに適用することで、そのデータの意味や属性を認識・分類したり、未来に起きることを判断・予測したりする。

 機械学習の適用例としては、顧客の購買履歴から顧客が興味を持ちそうな他の商品を推薦する「レコメンデーション」や、迷惑(スパム)メールと正常なメールとを判別する「フィルタリング」、情報システムに対する外部からの攻撃やクレジットカードの不正利用などを検出する「異常検知」、画像に写っている対象物を見つけ出す「画像認識」などがある。