PR

 ビッグデータ基盤が“速さ”を求めて進化中だ。「ストレージ」は、フラッシュメモリーの採用でスピードアップ。「データベース」もパフォーマンス向上に妥協がない。社内外に散在するデータを素早く集められる「データ仮想化」にも要注目だ。ストレージ、データベース、データ仮想化の最新動向を見ていこう。

目次