PR

 「www.nikkeibp.co.jp」といったドメイン名をIPアドレスに変換する「DNS」。Webアクセスや電子メールなど、日常的によく使うアプリケーションには欠かせない基本プロトコルの1つだ。その大元に位置する「DNSルートサーバー」はいわばインターネットの根幹ともいえる重要なサーバーだが、実体は意外に知られていない。

 1秒間に40万もの問い合わせをどうやって処理しているのか、なぜ「13」という数で世界全体を支えられるのかなど疑問は尽きない。実際にルートサーバーの運用に携わる技術者が、これらの疑問に答え、その背景を解説する。

目次