PR

 スマートフォン/タブレットのヘッドフォンマイクジャックに小型のクレジットカード読み取り機を装着し、決済処理を行うタイプの決済端末・サービス。米Squareが米国でサービスを始め、小規模の小売店・サービス業を中心に広まった。

 日本ではSquareの他、米PayPalの「PayPal Here(ペイパルヒアー)」、楽天の「楽天スマートペイ」、コイニーの「Coiney」などのサービスがある。

 スマートフォン/タブレットをすでに保有している場合、カード読み取り機自体は無料~数千円程度で入手できる。従来のクレジットカード決済専用端末(CAT端末)や決済機能内蔵POS(販売時点情報管理)レジなどに比べて、初期費用を大幅に抑えられる。別途決済手数料がかかるが、事業者間の競争によって手数料率も低く抑えられている。スマートフォン/タブレット用のレジアプリや、会計ソフトとのデータ連携が徐々に広がっている。