PR

 情報システムの構築を外部のITベンダーに依頼しようとする際に、ユーザー企業がITベンダーに対して提案を求めるために提供する文書のこと。「提案依頼書」とも呼ばれる。

 RFPには「何をしたいのか」「どのような効果を出したいのか」「いつまでに実現したいのか」などの要求仕様を記載する。システム構築の商談では、複数のベンダーにRFPを提供して提案を募り、最も優れた提案を出したベンダーにシステム構築を発注するのが通常の流れ。

 ただ最近では、商談時までにユーザー企業が要求をまとめ切れず、RFPの内容が曖昧なものだったり、事前に特定ベンダーに提案を出させ、それを基に作成したRFPを使ってコンペを行ったりするケースが増えている。その結果、開発プロジェクトの破綻やベンダーとのトラブルにつながる事例も多い。