PR

 2013年10月から平日はほぼ毎日、ITpro編集長日記を書いています。日記ですので不十分ではありますが、ITに関するクロニクルのようなものができれば、と考えて続けています。

 続けていく間に、日記は100回を超えました。ゴールデンウイークというタイミングで、過去の内容を振り返ってみます。皆さんの考えるヒントになれば幸いです。

XPの終わりと8.1登場でWindowsとPCに注目

 思った以上に多かったのがWindowsとPC関連の記事です。Windows XPのサポート終了、Windows 8.1の登場が影響しました。

 今年の年初、「あなた対スマホの年」という記事を書きました。PCから時代の中心がスマートフォン、タブレットなどに変わったことで、何が起こるのか、自分なりに宣言したつもりだったのですが、日記ではPCの記事が多くなりました。

 もちろん、スマホやタブレットについて触れなかったわけではありません。プラットフォームの歴史や、ウエアラブル端末についても書きとめています。