PR

【問題4】

 三井住友銀行は2014年5月12日、同社のインターネットバンキングサービス「SMBCダイレクト」に関連して、コンピュータウイルスを悪用した「新たな手口」で情報を詐取したり不正取引を行ったりする被害が出ていると発表しました。ここでいう「新たな手口」の特徴とは、以下のどれでしょう。

(1)検索サイトで銀行名を検索するだけで不正処理が実行される
(2)正規の画面でログインした後に不正な画面が表示される点
(3)正規の画面でログインする前に不正な画面が表示される点
(4)正規の画面にアクセスしようとすると不正サイトに誘導される点

 正解と解説は次のページです。