PR

2.LINEはクーポン利用率・O2O効果が高い

■LINEのクーポン開封率・利用率

 LINE公式アカウント・LINE@は、実店舗で商品販売を行う企業に適したサービスです。

 LINEの特徴に、他のSNSやWeb施策と比較して高いクーポン開封率・利用率、020効果(来店促進)が望める点があります。

メッセージ開封率・クーポン利用率

 メッセージ開封率: 60%以上 
 CTR(URLのクリック率): 25%以上 
 開封された内クーポン利用率: 10%以上 


※LINE@の場合。LINE@公式ブログ等で報告されているデータ・弊社独自の運用データにみられる数値です。


 クーポン利用率については、アカウントによって数値はさまざまで、実際は開封された内40%のユーザーが店舗利用しているという結果も多数あります。

 通常メルマガの開封率が10%程度と言われているので、それと比較するとLINEのリーチのしやすさが分かると思います。

クーポン開封率が60%近くにもなったというバウムクーヘンのお店「せんねんの木」
[画像のクリックで拡大表示]

■確実に情報を届けるプッシュ通知機能

 その施策効果が高いとされる大きな理由の1つが、プッシュ通知機能

 メッセージの着信をユーザーに知らせ、情報を確実に届けることができます。

▼プッシュ通知の表示例-初期設定でプッシュ通知オンに設定される
LINE プッシュ通知 メッセージ

 例えば店頭セールの告知など、ユーザーに来店してほしい事前のタイミングで配信することで、リアルタイムで情報を認知させ、利用につなげるのに役立ちます。