PR

 自分のなかの「できない」を減らして、仕事や生活を変えるためのさまざまを「ハック」ブームの仕掛け人の一人で心理学ジャーナリストの佐々木正悟氏が解説します。

 日経ウーマンオンラインの人気連載から厳選した内容をお届けしたものです。


 Evernoteという便利なデジタルノートがあります。多種多様な形式のファイルを表示できる上に、画像入りの文書の編集までできて便利なことこの上ないアプリケーションです。しかし、あまりにも便利なため、結果、あまりに多くのノートを作成して扱うことになり、特定のノートを速やかに見つけ出したいときには、少々工夫が必要になります。

 そんな工夫の1つとして「リマインダーを使う」という手段があります。

 リマインダーといえば、特定の日時になったら通知してもらう機能として使うのが一般的かもしれません。しかし私は、そのようにリマインダー機能を使うことはほとんどなく、特定のノートを探す手間を省くことに活用しています。

 というのも、特定の仕事をするタイミング、たとえばこの原稿を書くのは、金曜日か土曜日の午後と決めてはいますが、いずれになるかは確定的ではないので、日時をセットして通知を受けるという使い方はしていません。

 それよりも、リマインダーは「リマインドセットされているノート一覧」の画面にリストアップされるので、これを一種のショートカットとして使っています。